無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | - | - |
ひょいっと@きんじgt-tp

  

こんばんは。はじましての方もこんばんは。

Tpとちょっぴりgtのきんじです。

今年の1月からOri-Ska参加してます。


 

リーダーにブログ更新者に指名されたので

すーじーに引き続き、ひょいと書き綴ってみます。


 

まずOri-skaと関わりはというと、
主な練習場所が行きやすかったのと

全然楽器できなくてもOK

とあったのでリーダーに打診したのがきっかけ


 

1月の初練習参加で「オリジナル曲速っ、音高くてラッパふけないよー」と思ってから始まり、

「五線譜の上の音があるー。出せないー」とか

「この曲この部分ならちゃんと吹ける!」とか

 

 


『この曲のTpパートがちゃんとできたらもっと楽しいのに!』
と思うにも

毎回出来きれないので横着しつつ練習を楽しくやってます。
 (
Tpのメンバーの皆様ごめんなさい・・・)

 


メンバーに演奏で「おぉ!」と思われるのはいつの日やら

これからも楽しく演奏やっていきたいです

(練習はTpだけでなくGtも頑張ってます! )

 



それとOri-Skaと楽器を離れてインドアではない一面を少々

楽器やらないときは出かけたりします。


天気よければこんなバイクに跨って





気分転換にふらりとでかけるのがたまらない。

城郭を見にいくのがマイブームです。

 
 

 
はい。きんじでした


introduced it by "Ori-ska".
http://www.ori-ska.com


| daisuki | 雑談/たわごと | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
約束果たすべく(suzy@a.sax)
こんにちは、アルトサックスのスージーです。
こないだの練習後の飲みでブログ書く宣言をしたので初めて書いてみます。
 
Ori-ska の話と趣味の話、豪華2本立てでお送りします。
 
まずはOri-ska バナシ、馴れ初めから。出会いはおよそ1年前。
これまで所属していたビッグバンドが解散してしまって以来ぽっかりしていた私は、またビッグバンドでもやりたいなーとネットで探していたところたまたまみつけたOri-ska 。
スカは全然聴かないし、やらない。でもOri-ska に何か魅力を感じて、よしちょっくら練習覗いてみよう。とTakuro さんに連絡したのが始まり。

 見学に行った日のことはよく覚えています。
みんながキラキラしてるように見えたこととか。
自己紹介で好きな野菜の話をしたこととか。
練習後の飲み会でかっちゃんがなんかすごく酔っぱらってたこととか。(あれは普通だったのか…?)
もっとこのバンドのことを知りたいと思うのも自然なことです。
会うたびにみんなのことがもっともっと好きになっていく。

あの日ちょっぴりの勇気を出して見学にいって良かったと、心から思っています 。

‐‐‐‐‐
 話はかわり、趣味の話。
趣味は割とたくさんあります。

そのうちのひとつが、モンブラン図鑑作り。
モンブランってあれね、お菓子のモンブランね。

これが大好きで、色んなところのモンブランを食べて食べて食べ歩いて、本にまとめた図鑑を作ってるんです。
夏はオフシーズンなのでモンブランを置いている店が少なくなってしまうのですが。
今回は、私のオススメモンブラントップ3を発表します!
 
まずは第3位!
 Sol-Levante  "モンテビアンコ"
ココア風味のメレンゲが香って、上品な味。
モンテビアンコとはイタリア語でモンブランの意味です。
 
続きまして、第2位は…
 
JEAN-PAUL HEVIN "モンブラン"
 
週末限定販売のモンブラン。
フランス産のマロンは一口ごとにため息の出るような美味しさ。
 
さあ、皆さんお待ちかね堂々の第1位は…

PATISSRIE INAMURA SHOZO "上野の山のモンブラン"

スポンジ、カスタードクリーム、生クリームの幾重にも重なった層を濃厚なマロンペーストが包み込む…
これはぶち抜きダントツの1位です!!

興味のあるものはありましたか?
1位のモンブランは、本当に絶品です。
上野にお店がありますが、イートインコーナーはありません。
ここはモンブラン以外のスイーツも絶品ですよ!

もし他に何か聞きたいことありましたらスージーまで、いつでもお尋ねください。
 
以上! スージーでした。


introduced it by "Ori-ska".
http://www.ori-ska.com


| daisuki | 雑談/たわごと | comments(4) | trackbacks(0) | - | - |
久々に。。。(さわこ@tb)

久々に、、やっとブログの更新です。。
去年の11月から参加してます。Tbのさわこです。だいぶ前にナナエちゃんからバトンは渡されていたのですけれども。。。。。。。。。。

えぇっと、すみません私がずっと書かなかっただけです。ゴメンなさい<(_ _)>

ori-skaでは、6月25日のライブに向けて、曲目も決まり、素敵なフライヤーも配り(*^_^*)
合宿も控え、みんな自主練に大いに励んでいます。。
私も、演奏する!!!から聴きに来てと言っちまいましたから、譜読みから頑張ります

近況はこんな感じでしょうか??

私、個人の考えですけど。。音楽って楽しみ、楽しむ事だったりするんじゃないかと思うので。。ライブに来てくれた人が「上手かったね!!」って言ってくれるより「楽しかった〜♪」って言ってくれるような演奏したいなぁなんおもってます。(もちろん、上手いねっていわれたら嬉しいけどネ(^^)v)

どうしたら、楽しんでもらえるか?

それは、自分たちも楽しんで演奏すれば、自然と楽しんでもらえるんじゃないかしらん??
自分の演奏に余裕があれば、それだけ楽しめるはず(*^_^*)余裕があれば。。。(^_^;)

やっぱりやっぱり練習って大事ね〜〜。。


ori-skaの鏡のような発言でしたけれど。口ばっかにならないようにしないとなぁ(^'^)

ということで、、さっそくバトンタッチ(^^)v  女の子が続いてるので、、、かっちゃんさんどうでしょうか??


introduced it by "Ori-ska".
http://www.ori-ska.com





| daisuki | 雑談/たわごと | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
明日絶対に使えない豆知識 (ななえ@vo)
 どうもー。

はじめまして。
ボーカルのななえです。どうもです。
昨年の10月から参加させていただいています(。・ω・。)
そんな奴いたなって方も、まだお目もじかなっていない方も、宜しくお願いします。

さてさて、Ori-skaについて、こちらで語らせていただきますよ!

といいたいところですが、

・・・私、今まだイマイチOri-skaを語るほど分かっていないと思います(゜△゜lll)ごめんなさい。

だってだってOri-ska、あれこれ色々やってるんだもん。言い訳w

とりあえず、私の分かる範囲で、現在のOri-skaは、
春のライブに向けて、どの曲やる〜?どの順番でやる〜?って感じです。

新曲も練習中です。まだ歌詞がついていない、ほやほや曲ですが、素敵な曲です。

どちらも、お楽しみにしててくださいな♪(*^^*)


私の握るOri-ska情報は以上なので(笑)、
私の秘密を晒します。

私、

何を隠そう、


悲しいくらい楽器が出来ません(:ω;)

小学校で習っていたピアノは、右手で主旋律、左手で伴奏という動きが出来ず、
中学校の音楽の授業で使うアルトリコーダーは、ドの音に指が届かず、
繁華街であったハンドベルのコンサートでは、自分の音じゃないベルを持って舞台にでちゃったり、
高校で琴楽部の体験入部にいったら、やはり腕と指が短すぎて届かず、
その後、音楽部に入ってギター買ってみたけど、そもそもチューニングからできない。

なんて、楽器と相性の悪い過去(笑)
Ori-skaメンバーのみんなが羨ましい・・・(-_-;)

とはいえ、歌だけはいつも私の側に居てくれるので、
そのお陰でたくさんの楽器たちと一緒に音楽が出来る私は幸せものです(ノ_`*)

というわけで、
スカバンドOri-skaには、楽器の出来ない可哀相なメンバーがいる

というトリビアでした。へぇ〜。


お次は、同じく新入りのサワコさん、いかがでしょうか〜?


introduced it by "Ori-ska".
http://www.ori-ska.com

| daisuki | 雑談/たわごと | comments(4) | trackbacks(0) | - | - |
2011年です。(ハルナ@tp)
あけましておめでとうございます。
今年も皆さんよろしくお願いします。

Tpの春奈です。

ブログのパスが回ってきたものの、何を書いていいのか。。。

んーーー
やっぱ、入ったきっかけになるのかなぁー

去年の3月までCM、PVの制作会社にいて、それはそれは過酷な日々で月に2日しか休みがないこともしばしば。。

だから日曜の夜から飲んで月曜の朝になって、「今日会社じゃない!?」とかよくありました。それはもう。曜日感覚めちゃくちゃでしたよ。

人間のする仕事やない!っていう思いと、やっぱり企画がしたい!という思いで4月に今の会社に入ったんですが。

それはそれは、休みが毎週土日にちゃんとあるんですよ。
当たり前かもしれないけど、感動したのを覚えてます。

「どうしよう。今週休みだー!」
「旅行の計画たててしまった。来月なのに!」
「金曜の夜に飲みにいく約束」
とか、手帳に約束が増えるのが嬉しくって。

平日も毎日終電やないし、罵声も浴びないしで。
私、ちゃんと人間だー!って思ったり。

2年間、休みになるか前日まで分かんなかったから約束できないし、あんまり遊べてなかったんですよね。だから仕事かえて逆に休みに何をしたらいいのか分かんなくって。
何かやらないともったいない!って思って大好きな音楽をやりたいなって思ったんです。

やるなら、楽しんでできる音楽がいいなぁーって。
そして友達も増やしたいなって思ってスカバンドをネットやらで探して良さそうなのを、とりあえずブックマークしたら15件くらいになって、そっから7件まで絞ったんです。

で、よくよくみたらそのうちの3件がオリスカやったていう。

これは、ここしかないな!って思ったんですね。

それでも、もっと何かしたい!って思ってオーケストラと英語も習い始め3つ同時で進行してたんですが、オーケストラは3ヶ月でしんどくなって辞めてしまったんですね。

休みが嬉しくって、詰め込み過ぎました。

でも、なんでオーケストラのほうを辞めたいのかなって考えた。
同じ音楽の趣味なのに。
天秤にかけることすらなかった。
オリスカを辞めるってことは絶対に思いつかなかったとゆうか考えもしなかった。


んーなんてゆうか。
出会えて良かったなって

本当にそう思います。



まじめか。
面白いの書きたかったけど、一発目なんでまじめにね。


あと、みんな本当にうまくて、ちゃんと練習しようと思いました。


思うように文章にできてる自信はないけど。。。

ブログってこんなん?違う??


introduced it by "Ori-ska".
http://www.ori-ska.com

| daisuki | 雑談/たわごと | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
ひとりごと (Takuro@a.sax)

 割り込みでひとりごと。

最近、デジタル一眼がほしくて(近々購入予定)、ヨドバシカメラ、ビックカメラのデジタルカメラコーナーよくいくのだけど、いまだたまにOri-skaの曲が流れてくる(OLYMPUSの広告用テレビ画面から)。たまにドキッとする。

まあ、Ori-skaを知らない人にとっては、単なるCMで、画面に流れているっている写真の綺麗さを見たり、CMの内容を見ているだけの感覚なんだろうけど。

この前友達と歩いていてたまたま聴こえてきたとき、試しに「この曲いいよね?」っていってみたら、「アニソン?知らないなー」と一言。以上、会話終わり、でした。そりゃそうだよね。


さて、カラオケに、またOri-skaの曲が追加されました(JOYSOUND、CROSSO、HyperWAVEなどで)。12月下旬頃。今度は「sakura」の模様。こんな難しい歌、誰が歌えるんだかわかりませんが、もし機会があれば是非。メンバは全くこういう話に興味を示してくれないので、ここでいってみました。

ちなみに最近パパになりました。
弟が。お兄ちゃんはそんな予定さえまったくないのですが。とりあえずおめでとう。名前は「彩」がいいなと思っていたけど、息子でした。


introduced it by "Ori-ska".
http://www.ori-ska.com

| Ori-ska | ひとりごと | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
Ori-skaの半分ってね。。。 (なぁこ@tb)
 
バトンが突然目の前に!!!

前述ちぃちゃんとの身長差はものさしレベル。トロンボーンのなぁこです♪

(なぁこの「あ」は『ぁ』だよ(はぁと))


さて、ブログを書くようにとのことなんですが、何を書こうかなぁと数日悩んでおりました。

最近はなかなか都合がつかず参加出来ていなかったわたくしなので、ちょっぴりわたくしのことを

お話しながら、Ori-skaの魅力をお伝えしよっかな。


わたくしとトロンボーンの出会いは20年前になります。。。。

小学校にブラスバンド部があったのです。

あなどるなかれ。

夕方真っ暗になるまで練習し、土曜はお弁当を持って、日曜は半日練習。

準備室には『1日さぼると自分が分かる。2日さぼると隣がわかる。3日休むとみんながわかる。』

なんて書いてある。

そして、合奏中にはチョークが飛んできたり、指揮棒の持ち手でコンコン小突かれるような。。。


このエピソードにピンと来るブログ読者の方。メールお待ちしています(笑)



小学生当時大流行していた「セーラームーン」すら見たことがなかった。チビウサ?え?

そんな生活を中学卒業まで続けていたわたくしですが、

『普通の女の子になりたい!』とキャンディーズ解散時の名文句を借りて、

周囲の大人の反対を押し切り吹奏楽部のない高校へ通うことになったのです。

その後、短大時代に楽器を再開することになるのですが、省略。

高校時代のお休み期間に、自分にとっての音楽、大切にしたい音楽を見つめなおすことができたおかげで

結果こうしてOri-skaとのディスティニーを生んだと思っているわけです。




Ori-skaの音楽ってとってもシンプル。

みんなの音を聴きながら演奏すれば、合うんです。出来るようになるんです。

みんなと同じことが出来れば、とっても楽しいんですよね。

タテ?ピッチ?そんなのみんなの音を聴いていればおのずと合ってくるんですよ。



それがOri-ska流だとわたしは思っているんです♪




古来の音楽の原点ってこういう感じ?(笑)

教科書に載っている正しい音楽と楽しい音楽は連続しているものではあるけれど、

そんな難しいことはどうでもいい!

無条件に楽しめる音楽がOri-skaにはあるんです。



だから中毒性は非常に高いんですよっ。用法用量にお気をつけくださいね。




バ◎ァリンの半分は優しさで出来ているらしいと聞きましたが。。。


Ori-skaの半分はもちろん音楽。



もう半分は?


んふ。秘密☆



みんなの『半分』知りたいなっ♪♪共有したいな♪



教えてもらえると嬉しいです☆



これからもOri-skaで音楽!恩楽!温楽!穏楽!

一緒に楽しんでいきましょー♪


なぁこでしたー

次は誰にしようかなー…



introduced it by "Ori-ska".
http://www.ori-ska.com
| daisuki | 雑談/たわごと | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
2010年最後の告白 (ちさと@tp)
iphoneをいじっているとipadと言われ、
声は聞こえるけど姿は見えないと言われ、
写真はたいてい一列目で、
手はもみじサイズ。

トランペットはバストランペットといじられ、
ポケットトランペットがベストサイズだったりね。

これでも1年間に2mmずつ伸びているんだぞ、タテに。
ふんっ!

さて、チビキャラが必要以上に定着して参りました、
TPのちさと(ちぃ先輩)です。
(このキャラ、キライジャナイヨ。笑)

ちぃ先輩は、高校の時の呼び名。
実はTbのちかのいっこ上の先輩だったりします。
決して小さいからではないのだ!

さて、話はチビっと、いえチビコロっと、いえいえコロっと変わりまして、

昨日(2010.12.12)はori-ska初のブッキングライブでした!!!

-------------------------------------------------------------------------------
2010.12.12
下北沢ReG PRESENTS 『Blue Beat KABUKI City』
(@新宿OREBAKO)
OREBAKO前
出演:
Cubetone/SUAGR,less than/2% /SEVEN STEP/
ori-ska/MIXMARKET/Avant☆Garde/マグロジェット

2010/12/12@OREBAKO

↑大所帯のori-skaからは9名がステージ出演!
あつこ(vo)/ゆかり(vo)/かっちゃん(gt)/ケンタロウ(ba)/Minoru(dr)
よーすけ(tp)/Takuro(a.sax)/きな(t.sax)/たろー(t.sax)


躍動感たっぷりなのだ!
躍動感@OREBAKO

かっこよかったね。
キラキラだったね。
ノリノリだったね。
でも、みんな緊張してたのわかったよ。笑

メンバーもたくさん見に来て、センターを陣取って踊り狂いましたね。

すごくすごく盛り上がった夜でした。
次回のori-skaライブは6月・・・かな?

楽しみはちょっと先にあるほうが、毎日が楽しいじゃない☆
みんな、おつかれさまでした!
カラダが勝手に動くライブってやっぱりいいものだと思うよ。
素敵な時間をありがとー!!!
-------------------------------------------------------------------------------
で・・・



ねえ、もうちょっとお話していいですか・・・?

ori-skaとの出会いを。


私の人生は、“ちょっとの努力”と“人脈”でできています。
“人脈”はとってもありがたいことにプラスなものが多いのも特徴。
そしてビックリするぐらいの偶然が多いのも。

そのすべてが重なったときに出会ったのがori-skaでした。

saxをやってる大学時代の友達のライブに遊びに行ったら、
そのバンドのベースが高校の後輩(ちか)の旦那。
さらには後輩(ちか)がori-skaのメンバーで、そのベースも後輩の旦那だった。。。

なーんてミラクルがこの広い世界で起こっていいのでしょうか?

なんなら、高校は九州。
大学は、大阪。
出会いは、東京さらに渋谷。

さらに裏話があって、大学時代に大阪でじみーーーーに音楽やってたときに、
高校時代ユーフォニウムだった後輩(ちか)に「トロンボーンやらない?」って声をかけたら
本当に楽器をはじめてて、今度は逆に「先輩やりませんか?」と声をかけられたり。

“人”といういくつもの点が線で結ばれ、
今、私はori-skaという輪の中にいます。

(その輪の中に入った勇気が努力なのかな〜。)

現実主義なので、あんまり信じたくないけど、
ちょっと運命なんて感じちゃったりね☆

そんな素敵な出会いをくれたori-skaに入れて幸せなわけです。


感情は表に出す方ではないけど、
文章なら言えます!
大好きです、みんな。

・・・照れるね。
これからもよろしくお願いします。



さぁ、2010年ももう少し!
skaのリズムに乗ってチキチキ年越ししましょう!

楽器の大掃除もお忘れなく♪

では、次の方にバトンタッチします。
さて、お次はあのメンバーに。とりゃっ!

以上、ちぃ先輩こと147.3cm ちさと(tp)でした。


introduced it by "Ori-ska".
http://www.ori-ska.com
| daisuki | 音楽 | comments(5) | trackbacks(0) | - | - |
12日はライブだよ (きな@t.sax)
テナーサックスのきなです。
こんどうこと、こんちゃんにあんな風に言ってもらえて、嬉し恥ずかし。ありがとうございます。
こんちゃんだってイカシタ音なんですよ。ふふふ。

さて、まずは、一週間後に迫りましたライブの告知ですね!
オリスカ初、ブッキングライブです。

*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*

下北沢ReG PRESENTS 『Blue Beat KABUKI City』

2010年12月12日

場所:新宿OREBAKO http://orebako.com/

OPEN 16:30 / START 17:00
ADV ¥2,000 / DOOR ¥2,500

(ori-skaは19:40頃予定)

出演バンド(出演順)
Cubetone / SUAGR,less than 2% / SEVEN STEP / MIXMARKET/ Ori-ska / Avant☆Garde / マグロジェット

こちらでも詳細確認、チケットとり置きできます↓
http://www.ori-ska.net/live.html

*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*


興味をもったそこのあなた、『あ、この時間空いてるな』と思ったそこのあなた、是非お越しください。

オリスカは年に一回、ライブやっているんですね。
今回はイレギュラーで、人数も絞っての参加です。
そんなわけで、今回試しに観てみて、ちょっと気になるバンドになって、そのまま来年もライブに来て下さると嬉しいです。

楽しく演奏したいと思いますし、私たちが楽しく活動している、その楽しさが聞いている方々にも伝わるといいなと思う次第です。



さて、これで私のターン終了も寂しいので(私が)、ちょっとばかり雑談します。

私は現オリスカでは、けっこう長く所属しているメンバーになるんですかね。
ここでなかったら出会えなかった、そんな素敵な出会いが集まっているバンドです。
バンドの中で、みんなが素敵に変わっていきます。
そんな素敵なバンドだと思います。

バンドの練習以外でも、結構遊んだり飲んだりすることもあり、メンバーは仲良しですね。
そんなわけで、こないだメンバー女4人で京都旅行に行ってきました。

紅葉シーズンどんぴしゃ。いえい。
初めて紅葉のライトアップを清水寺に観に行きましたが、なかなかの壮観!
舞台から飛び降りたらそこは火の海張りの紅葉でした。
タクシーの運転手さんによると、清水寺はビギナークラス。毎年紅葉の色もお勧めスポットも変わるとのことなので、また行きたいところです。

嵐山の方にも足を伸ばしましたが、こちらも素敵な紅葉。
紅葉のドームみたいなところがありまして、あるメンバーはイナバウアーなポーズで上空の紅葉を撮っていました。

着物を来て、清水・祇園を散策したりもしました。
お昼から蕎麦屋でビールを飲んで、ビール瓶をもってポーズを決めたりしました。これでいつポスターの話が来ても大丈夫ですね。

景色はとても綺麗だったし、食べたものみんな美味しかったし、京都な感じを楽しめて、女4人旅はわいわいとそれはそれは楽しかったのでした。

旅行記になってしまいましたがこの辺で。
次は誰かな??お楽しみにー。




introduced it by "Ori-ska".
http://www.ori-ska.com
| daisuki | お知らせ | comments(3) | trackbacks(0) | - | - |
テナーサックス こんどうです☆ (こんどう@t.sax)
はじめまして。テナーサックスこんどうです。
リーダーよりブログ更新指令が下りましたので、僭越ながら書かせて頂きます。

さて、ブログを未だに理解していなく、何を書いたらいいのかサッパリ分からないのでオリスカに入ったきっかけをば。


そうですね。あれは遡る事10カ月前2010年1月。
楽器をやる場を探し、色々なメンバー募集記事を読み漁っていた時にオリスカの記事と出会いました。
何がきっかけと言えば、その記事の『初心者歓迎』の文字でしょう。

えぇ。私は”ド”初心者。オリスカに入るまではテナーサックス自体触った事も有りませんでした。
なのにバンドが決まるまで楽器は買わない!と決めていたので、楽器に初めて触ったのは見学2週間前の楽器を購入した日。そこから夜な夜な音抜けに励み見学に挑みました。

今思えば、無謀でした。
無茶です。無鉄砲ってこういう事かみたいな。

そんな私を温かく迎えてくださったメンバー皆さんには本当感謝しています。


では、なぜテナーサックスなのか。
それは中学時代まで遡ります。

私はブラスバンド部に所属していました。超が付く弱小ブラバンでした。
そこでサックスが吹きたいと言ったら二つ返事で目の前にバリトンが置かれ、サックスが3種類有る(部内には)とはよく分からぬままバリサクを吹き、すぐに音が出たのが楽しくてそのまま3年間バリサクを担当しました。

バリサクの私の隣にはテナーサックスの桃ちゃんがいました。
3年間桃ちゃんと私は隣同士で練習しました。

桃ちゃんは小学校からの経験者で、マイ楽器を持ってるというハイレベルな子でした。
雪ん子(決して小さくはない、むしろ大きい)に似ている桃ちゃんは部内では一番の吹き手で、そんな桃ちゃんの音が私は大好きでした。

バリバリしゃがれた音の出る私の楽器とは違い、温かく通る優しい音のする桃ちゃんのテナーサックス。その音色にいつも羨望の念と少しの嫉妬を抱き過ごした3年間。

そこから楽器とは離れた暮らしになり、いつかまた音楽をするなら次はあの優しい音のテナーサックスをやるんだと決めていたのです。

しかし、念願のテナーサックス手に入れ吹いてみても、あれ?なんか違う気がする・・・。
そして、きなさんの音を聞いた瞬間に、そうそう!これこれ!これぞ私の求めていたテナーの音!

後に分かったのですが、単純に私の楽器の選択ミスでした。
きなさんの楽器、私の楽器とは真逆の性質を持ってるのだとか。(先生談)

やっぱり私のノイジィな音の隣では優しい音がするのです。
今は桃ちゃんではなく、きなさんの優しくかっこいい音が。
そしてやっぱり私は隣にいるきなさんに羨望を抱くのです。
あ、レベルが違いすぎるので嫉妬はしませんwただただ尊敬です。きなさん崇拝です。

今はテナーが4人。黒一点たろうさん。紅三点のテナーは見事に皆違う色。きなさんの金、雪さんの黒、私の赤茶。
4人全員全然違う音。同じ楽器なのに、違う楽器。奥深い。

今のテナーも楽しいけれど、ふとバリサクに懐かしさが湧き上がります。
重いくて左手が麻痺しちゃうからもう吹けないけど、あのバリバリ音も好きだったんだなぁ。

思い出に浸ってしまいました。駄文は長文と決まっています(長文は駄文ではないけれど)。失礼しました。
オチもなくグダグダ書いてしまいましたが、これはブログにふさわしいのでしょうか・・?

よく分かんないけど、ま、いっか!
リーダー書きましたよ!
次はどなたかなん♪なん♪なん♪

こんどうで〜したん☆


introduced it by "Ori-ska".
http://www.ori-ska.com

| daisuki | 雑談/たわごと | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |