無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | - | - |
新曲作成中!
最近ひげのminoruです、みなさんこんばんわ。
ひげにはみんなノータッチです。
1年2ヶ月放置のOri-skaのブログへようこそ。

1年2ヶ月何もしていなかった訳ではなく、ライブとかレコーディングとかバンドらしいこともしておりましたが、
昨年一番印象に残ったのは富士急ハイランドに行って来たことでした。たぶん有名なテーマパークです。

超怖いっすね、fujiyamaと高飛車。あとの二つの絶叫は乗ってません。
お化け屋敷も怖いとうわさでかなりびびってましたが行ってきました。
はたらく魔王さま!というアニメのこのシーン(怖いの苦手な人は見ないでくださいね。ただ今見ると怖くない。早く2期やらないですかね。)くらいかと思っていたので、
そこまでではなかったかも知れない。でも十分怖かったです。

リーダー曰く、fujiyamaは昔は怖くなかったけど今は怖いのは、
昔は女の子と一緒に行ったりとかで格好を付けているから怖くないだけで、
見栄を張る必要がない今は「やっべぇ怖い」そうです。
自分も絶叫は苦手な方でしたが、リーダーが絶えず
「うぉぉぉぉおぁぁわあわわぉ」となっているのでむしろ楽しく乗れました。
それでも泣いちゃったけど。怖いのと同じくらい楽しかったですね。
絶叫苦手な人もぜひ富士急の絶叫乗ってみてください。
怖さを完全に通り越せて楽しめるかも。
あと10〜20代の男性は怖いはずがないようです。おかしな日本語。


さて、最近の話ですが、
昨年Nゼロさんというアイドルグループさんにバンドとして曲を提供させて頂きました。
その曲をシングルのカップリング曲に使ってもらい、なんと2014/12/30付けのオリコンチャートで1位、
ウィークリーチャートで4位

本当すごすぎてびっくりでした。

シングルのタイトルは「だからD'ont say it!」です。
Ori-skaの提供曲は「Snow Christmas」で、カップリングなので2曲目です。
リーダーといっぱいケンカしながら作った曲です。
レコーディングで今までで一番こだわれた曲かも。最後までStudio Akseliさんにはお世話になりました。グレート感謝!!

長くなるので割愛ですがインディーズバンドのレコーディングというのは工夫とかずるっことかの集合体みたいなもんですきっと。
こだわって音作りやらしている時間(お金)の余裕はない!笑
という極限(本当に極限)状態の中で出来る、こだわりと現実の妥協ポイントを妥協しない作品、だと思う。
レコーディングエンジニアさんの技術力と職人ぷりはプライスレス。

自分たちで作った曲が多くの人に聞いてもらえるのはとても嬉しいことですから、
当然作曲作業の方もやる気です。
前作った曲からもう1年半経っちゃうのですが、
ただいま新しい曲を作曲中です!きっと近い内にみなさんに聞いてもらえるような形に出来るかと。
その際はお忙しい中とっても恐縮なのですが、出来る限りの良い曲をと思って作ってますので
ぜひとも聞いて頂ければ本当にうれしい限りです。
ただいま絶賛行き詰ってまして、20時間かけて5秒くらいのペースで進んでいます。
最近の日曜日から風邪で3日寝込んだので、この一週間で1秒くらい進んでいます。
がんばります。

それでは良い月末を。

minoru(ひげ)

 
| daisuki | 音楽 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
ありがと!(雪。@T.sax)

良い子のみなさんこんにちは。テナーサックスの雪。です。

このブログの一番上のところにですね、
この広告は60日以上更新がないブログに表示されております。新しい記事を書くことで広告を消すことができます。
的なものが出ていたので、これはまずいと救世主ばりに颯爽と現れたわけでございます。

更新遅くてゴメンナサイ


さてさて、2月はなんと、Original12『ありがとう』のレコーディングがありました。


機材写真とかそれっぽくてカッコイイと思う

実は初レコーディングだったのですわたし。
写真をばしばし撮られながら、見守られて吹くのは緊張しました。
ありがとうはバラードちっくなので勢いに任せてノリきるというのもなかなか苦しく、
だいぶ、だーいぶ手が震えました。がんばりました。頑張ったので聞いて下さいね。

♪ありがとう(サンプル)


はい、とっても良い曲です。

ね?

なにが良いかって、この曲の歌詞はメンバーの「ありがとう」を募集してつくられたものなのです。
(私は演奏している途中でたまにぶわっときそうになります。涙腺はゆるめです。



それを踏まえて、もういちどどうぞ。


♪ありがとう(しつこい)


この素敵な曲は、もちろん今年のライブでも演奏致しますので
ぜひ耳に焼きつけて、生音を聞きに来てみてください。

音源との違いにびっくr  させないように頑張って練習します。



書きたいことはまだまだたくさんあるのですが、長くなりそうなので自重します。

PV撮影とかもね、やりました。いろいろ珍事件があったので事細かに説明したいところですが克愛


↑カメラに残されたこの写真のせいで会社でコーヒー噴いた




そんなこんなで楽しいOri-ska生活を満喫しています。
そんな楽しさがあっふれんばかりにつまったアルバムとかも絶賛発売中なので聞いてね!(宣伝)



最後になりますが、ここまで読んでくれたみなさまに(長かったね

『ありがとう』♪

雪。でした。


introduced it by "Ori-ska".
http://www.ori-ska.com


| daisuki | 音楽 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
2010年最後の告白 (ちさと@tp)
iphoneをいじっているとipadと言われ、
声は聞こえるけど姿は見えないと言われ、
写真はたいてい一列目で、
手はもみじサイズ。

トランペットはバストランペットといじられ、
ポケットトランペットがベストサイズだったりね。

これでも1年間に2mmずつ伸びているんだぞ、タテに。
ふんっ!

さて、チビキャラが必要以上に定着して参りました、
TPのちさと(ちぃ先輩)です。
(このキャラ、キライジャナイヨ。笑)

ちぃ先輩は、高校の時の呼び名。
実はTbのちかのいっこ上の先輩だったりします。
決して小さいからではないのだ!

さて、話はチビっと、いえチビコロっと、いえいえコロっと変わりまして、

昨日(2010.12.12)はori-ska初のブッキングライブでした!!!

-------------------------------------------------------------------------------
2010.12.12
下北沢ReG PRESENTS 『Blue Beat KABUKI City』
(@新宿OREBAKO)
OREBAKO前
出演:
Cubetone/SUAGR,less than/2% /SEVEN STEP/
ori-ska/MIXMARKET/Avant☆Garde/マグロジェット

2010/12/12@OREBAKO

↑大所帯のori-skaからは9名がステージ出演!
あつこ(vo)/ゆかり(vo)/かっちゃん(gt)/ケンタロウ(ba)/Minoru(dr)
よーすけ(tp)/Takuro(a.sax)/きな(t.sax)/たろー(t.sax)


躍動感たっぷりなのだ!
躍動感@OREBAKO

かっこよかったね。
キラキラだったね。
ノリノリだったね。
でも、みんな緊張してたのわかったよ。笑

メンバーもたくさん見に来て、センターを陣取って踊り狂いましたね。

すごくすごく盛り上がった夜でした。
次回のori-skaライブは6月・・・かな?

楽しみはちょっと先にあるほうが、毎日が楽しいじゃない☆
みんな、おつかれさまでした!
カラダが勝手に動くライブってやっぱりいいものだと思うよ。
素敵な時間をありがとー!!!
-------------------------------------------------------------------------------
で・・・



ねえ、もうちょっとお話していいですか・・・?

ori-skaとの出会いを。


私の人生は、“ちょっとの努力”と“人脈”でできています。
“人脈”はとってもありがたいことにプラスなものが多いのも特徴。
そしてビックリするぐらいの偶然が多いのも。

そのすべてが重なったときに出会ったのがori-skaでした。

saxをやってる大学時代の友達のライブに遊びに行ったら、
そのバンドのベースが高校の後輩(ちか)の旦那。
さらには後輩(ちか)がori-skaのメンバーで、そのベースも後輩の旦那だった。。。

なーんてミラクルがこの広い世界で起こっていいのでしょうか?

なんなら、高校は九州。
大学は、大阪。
出会いは、東京さらに渋谷。

さらに裏話があって、大学時代に大阪でじみーーーーに音楽やってたときに、
高校時代ユーフォニウムだった後輩(ちか)に「トロンボーンやらない?」って声をかけたら
本当に楽器をはじめてて、今度は逆に「先輩やりませんか?」と声をかけられたり。

“人”といういくつもの点が線で結ばれ、
今、私はori-skaという輪の中にいます。

(その輪の中に入った勇気が努力なのかな〜。)

現実主義なので、あんまり信じたくないけど、
ちょっと運命なんて感じちゃったりね☆

そんな素敵な出会いをくれたori-skaに入れて幸せなわけです。


感情は表に出す方ではないけど、
文章なら言えます!
大好きです、みんな。

・・・照れるね。
これからもよろしくお願いします。



さぁ、2010年ももう少し!
skaのリズムに乗ってチキチキ年越ししましょう!

楽器の大掃除もお忘れなく♪

では、次の方にバトンタッチします。
さて、お次はあのメンバーに。とりゃっ!

以上、ちぃ先輩こと147.3cm ちさと(tp)でした。


introduced it by "Ori-ska".
http://www.ori-ska.com
| daisuki | 音楽 | comments(5) | trackbacks(0) | - | - |
プリプロ 2010年5月31 (ゆかり@vo)
どーもー  Vo ゆかりんですっ
昨夜、新宿のスタジオにて、夏のRECに向けてのプリプロが行われましたぁ
毎日のように、こないだのライブ映像や写真をながめてニヤニヤしてます  はいっ病気です

こんなタイミングでオリスカ熱が上がるとは思ってもいなかったんだけど、それを踏まえてのプリプロだったからテンションが上がらずにはいられない。

まずは、『ワンピース』
アタシから録るんだけど、先に録るのって意外と大変で、出だしのテンションやトーンでこの曲の全てが決まる。。。というか、次のあっちゃんにまで影響を与えるので、テンションはとにかく重要なのだっ

とりあえず一通り録って聞いたんだけど、テンションめっちゃ低くて、思わずこんなんじゃ航海にでれねぇぇぇって独りつっこみ
全て録り直し、テンション上げ直し。
自分の納得できるモノが録れたら、あっちゃんにパス

扉の外からパシャリ



冒頭のラップ部分をもっと激しく、粗く。。。とかっていう指示が出て。。。録り方を変えようってことになり、2人同時に手持ちマイクでチャレンジ。

という事であっちゃんが録り終えてから、冒頭、中間のラップを2人で録り直し
かっこいいの録れたんじゃないのーーーー 


『オリゴ 〜結婚しよう〜』
これもアタシから  結婚式で歌うんだーー とか、キラキラした気持ち妄想して唄ってみた
うん。我ながらその雰囲気出たんじゃないかな 『imagination』声の出し方に近い。
あっちゃんに、ゆかりんノッてるねぇ的な言葉を頂き、嬉しくなった。
やりすぎか??とも思ったけど、このくらいの方があっちゃんも唄いやすいんじゃないかなぁなんて思いながら。
でねっ、2人合わさったのを聞くと。。。正直、鳥肌たった。
あの場にいた、かっちゃん含む3人、何とも言えない感覚になってたんじゃないかなぁ。
満足感?期待感?
夏のRECが、とんでもない事になりそうな予感がした。

残り15分になっちゃって、『windy blue』は2人同時10分で録り終え、4時間のプリプロは終了

あっというまだったけど、とにかく、楽しかった。

みっくん、ちょこっとだったけど来てくれてありがとーー

昨日の報告でしたーーー







introduced it by "Ori-ska".
http://www.ori-ska.com
| daisuki | 音楽 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
Ori-ska Live Festival vol.4 開催しました!(あや@a.sax)

 どーも初めまして。a.saxのあやです。

先日は年に一度のお祭りライブ、「Ori-ska Live Festival vol.4 」でした

ご来場頂きました皆様、DESEOのスタッフの皆様、その他大勢の皆様、本当にありがとうございました
楽しんで頂けましたでしょうか?

私自身は2回目のライブなのですが、前回ガチガチだった分、割とリラックスできたかなぁと。
会社の同僚や上司も来てくれたのですが、「カッコイイ」とか「楽しそう」とか色々お褒めの言葉を頂きまして。
嬉しい限りですね。
CDまで買ってくれましたよー

というわけで、当日の様子を。

▼スカリミ
 

新メンバー4人を迎えて。
ホーンがたくさんで本当にお祭りみたいでした


▼avanti


Yutoさん率いるアコースティックポップユニット。
a.saxとFlが加わりましたねー saxは勉強になりました。
ただただスゲーとしか言いようがなかったです。
ちなみにYutoさんは昨年に続き全バンド出演。お疲れ様でした。


▼Ori-ska
 
 

新曲2曲披露しました
アンコールではメンバーのハッピーな報告などがあり・・・

まぁそんな感じで無事に終えることができました。


えーっと私個人的には演奏面でかなりごめんなさい、って部分があったし、もっとうまくなりたいって気持ちがこのライブで芽生えまして。
今さらながらレッスンに通おうかなぁと画策中です。

というわけで、1大イベントが終わって当分表立った活動はないかと思われるOri-skaですが、これからもどんどんパワーアップしていくのでどうぞよろしくお願い致します


最後にちょっとこれいいなと思ったので。


楽屋での1コマ。
よんれんじゃー??(笑)


introduced it by "Ori-ska".
http://www.ori-ska.com
| daisuki | 音楽 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
新機材導入 (かっちゃん@ぎたぁ)
かっちゃん@ぎたぁです。
リズム隊で書いてないのが自分だけなので書いてみます。

今日は素敵なGtさんとスタジオに入る機会がありまして、
とても良い刺激を受けました。
その人はプロの匂いがムンムンな方で、見た目からしてミュージシャンです。
刺激を存分に受けたので、スタジオ練習後に楽器屋さんへ。

こんな機材を購入してみました♪


RC-20XL

BOSSのRC−20XL
です。
最大16分、11個のフレーズが記録可能で取り出しも簡単。
足で踏めば、用意しておいた音がスピーカーから鳴らせます。
再生にかかる時間はわずか0.04秒らしく、
踏んだら鳴っている感じでストレスが無いです。

ori-skaの曲はギターを重ねてレコーディングしているので、
ライブで再現できない部分があるんです。
事前にこれに録音しておいて鳴らせば解決できるかなと。

1/16の練習で導入して見ようかと企んでいます。
ライブで使っているのを見かけたら、成功したんだなぁと思ってください。


あと、おまけでPC用のマウス貰いました。

DS-1 マウス

DS-1型のマウス。
TONEとDISTの部分が実はボタンです。
マウスっぽくない。


introduced it by "Ori-ska".
http://www.ori-ska.com
| daisuki | 音楽 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |